BLOG

将来の夢はおもしろお兄さんです。

秋葉原に引っ越した

はじめに

こんばんは yosida95 です。 さて、タイトルの通り9月12日から秋葉原に住んでいます。 19歳にして初めてのひとり暮らしを始めました。 ここに引っ越しの流れをメモがてら残しておきます。

引っ越しまでの過程

8 月 31 日

9 月 1 日

仕事を途中で抜けてマンションの内見をしました。 内見を申し込んだのは神保町の物件だったのですが、不動産屋が同じ条件 (家賃, 地域) の物件を10部屋程度ピックアップしてくれ、その中から3部屋を内見しました。

3部屋目を内見しているその場で「ここに住みたいです」と伝え、その日のうちに申し込みを行いました。

9 月 3 日

申し込んだ部屋は保証人が不要で保証会社に保証してもらうタイプなのですが、この保証会社による審査が通りました。 この段階に進んで初めて、実家で同居していた母にひとり暮らしをすることを宣言しました。

9 月 5 日

インターネット回線の申し込みを行いました。

9 月 6 日

ベッドと作業用の机と椅子を購入しました。

9 月 7 日

マニフレックスのマットレスを購入しました。

9 月 9 日

父に初めてひとり暮らしを始めることを伝え、引っ越しの手伝いを依頼しました。

9 月 12 日

この日が入居日でした。 管理会社立ち会いのもと鍵の交換と室内設備の点検を行いました。

無事に鍵の引き渡しが済んだ後、 IKEA や東急ハンズで購入した家具が届き組立を行いました。 これによって、寝る場所と作業場所が確保され、最低限度の生活が可能な状態になりました。

ライフラインのうち電気と水道は開栓済みで、部屋に置いてある契約書を記入して送付するだけでした。 ガスは開栓のためにガス会社の人を呼んで作業をしてもらう必要があるのですが、そのことをすっかり失念していて慌てて東京ガスに連絡を入れたところ、その日のうちに開栓作業を行ってくれて大変助かりました。

インターネット回線の開通日もこの日だったのですが、プロバイダの手違いで入居日よりも前に PPPoE のクレデンシャルが書かれた書類が送付されてしまい受け取れなかったため、仕方がないので Interlink の無料お試しでインターネットに接続しました。

9 月 13 日

最低限度の生活には必要がないもののあると生活が便利になるラグマットや収納用品などを購入しました。

冷蔵庫、洗濯乾燥機、電子レンジを購入しました。 販売員のお姉さんを長い時間捕まえて、製品のことに始まりお姉さんがひとり暮らしをしていた時代の冷蔵庫や洗濯機の使用頻度などまで訊いて散々悩んだ挙句の購入で、大変満足できる買い物が出来ました。

9 月 14 日

ニトリでカーテンを購入し、実家から一時的に借りていたカーテンとリプレースしました。 また、島忠ホームズでクローゼットで使う収納を購入しました。 この日は父の同僚に車を出してもらい移動していたのですが、こういう時に荷物を積んで移動できる車は便利なのだなと感じました。 車が空を飛ぶか自動運転が普及するまでは免許を取らない、という決意が揺るぎそうになりました。

9 月 15 日

ヨドバシカメラで買った洗濯機と冷蔵庫が届きました。 これで本格的に生活が落ち着きました。

9 月 16 日

会社がある九段下までの定期券を購入してから出社しました。 出社後、会社へ住所の変更と通勤経路の変更を届出ました。

雑感

不動産屋に初めて連絡をしてから2週間足らずで引っ越すという弾丸スケジュールだったため、毎日のように不動産屋や保証会社などから日に数本入る電話への対応をしたり、休日は家具や家電を買うために長距離を移動したり、9月の前半はめちゃくちゃ忙しかったです。

また、ぼくが19歳で未成年ということもあり、ぼくが契約者本人になれない契約 (フレッツ回線) や、親権者同意が必要な契約 (保証会社) があり、この社会は自活をする若者に厳しいなということ感じました。

引っ越しが済んで生活が落ち着いてからは、秋葉原という土地の便利さを実感しています。 また、会社まで電車で3駅で行けるため、電車移動によるモチベーションの低下も無視できるレベルになりました。

終わりに

項目 金額
敷金 家賃 1 ヶ月分
礼金 家賃 1 ヶ月分
前家賃 家賃 1 ヶ月分
仲介手数料 家賃 0.5 ヶ月分
家電 (洗濯乾燥機, 冷蔵庫, 電子レンジ, WiFi AP) 20 万円
家具 (ベッド, マットレス, 机, 椅子, カーテンなど) 15 万円
生活用品/消耗品 (調理器具, タオル, 洗剤など) 5 万円
(合計) 70 万円

これまで実家暮らしをしていたために全てを買い揃える必要があり、どうせ買うなら長く使えるよい物をと贅沢をした結果、思っていたより出費がかさみました。 新型 Mac mini が出たらすぐに買ってやろうと目論んでいましたが、これ以上貯金が減るのは精神衛生上よくないので、しばらくは見送りになりそうです。

そんなわたしへの引っ越し祝いをお待ちしています!! - わたしの欲しいものリスト